高校中退者の結婚 気にする事 反対される場合

高校中退者の結婚 気にする事 反対される場合

高卒認定試験って?

 

高校を中退したことをその先の人生でずっと気にしている人はかなりいます。

 

別に24時間考えているわけではないけど、ふとしたときや、人生の節目で気になります。

 

そのひとつが結婚です。

 

結婚するときに学歴を気にする人、かなり多いです。

 

  • 自分自身で不安に感じる人

  • パートナーに心配される人

  • 周囲の人から理解をえられない人

 

いろんなパターンがありますが、心配に感じる主な理由は以下です。

 

  • ・学歴がないと、仕事が安定せず結婚後の生活や子育てなど経済的に不安

  • ・自分のこどもにも、あまり学歴のことでアドバイスしてあげられない

  • ・付き合いはじめのころは知らなかったけど、ある日高校中退ということを知らされてだまされていたような気分になった

  • ・両親が高校中退という学歴を知って、結婚を反対している

 

などがあります。どれも「高校中退」とか「中卒」という学歴が原因で起こる悩みです。

 

自分自身は、「学歴なくても生きていける」と思っていても、パートナーは上記のような心配を抱えているかもしれません。

 

もし彼氏や彼女が高校中退だったら?

 

彼氏や彼女が高校中退だったら、まず心配になるのは「経済力」だと思います。

 

就職のすべてがそうだとは限りませんが、基本的には中卒より大卒のほうが、企業に就職するには選択肢が広がります。

 

これは、求人誌・求人サイト、ハローワークなどへ行けば、すぐに実感することです。

 

結婚するとなったら、ふたりの生活、子育て、老後などたくさんお金がかかります。

 

マイホームの購入や、車の購入など大きな買い物もするでしょう。

 

学歴がないことで、就職や転職が不安定だと、将来の見通しが立たないということで心配になる人がとても多いです。

 

自分自身で心配する人もいれば、彼氏や彼女に心配されて気づく人もいます。

 

お互いにその事を理解しあっていれば、今後のために対策を考えたりもできると思います。

 

ほかにも、もし子どもができて、成長したときに学歴のことで親としてのメンツが立たないということを心配する人もいます。

 

隠すつもりはなかったけど・・・

 

彼氏や彼女に、高校中退の事実を隠してしまっている人も、います。

 

隠すつもりはなかったかもしれませんが、言うタイミングを逃してしまって、罪悪感を感じている人もいます。

 

しかも、これはすでに結婚している既婚者の人でもあり得ることです。

 

結婚して数年たって、相手が中卒だと知ったという人もいます。相手の学歴の部分を好きになったわけではないので、気にしないという人もいるかもしれません。

 

ただ、「隠されていた」という行為を気にする人もいるようです。そんなつもりはなくても「だまされていた」という思いを相手にさせてしまうかもしれません。

 

そんなことになったら、お互いのためになりませんね。

 

本人たちはよくても、反対される場合もある

 

結婚は、本人とパートナーのほかにも、お互いの両親、家族、親族なども関係があると考えることもできます。

 

実際、本人どうしは学歴のことを気にしていないし、相手が高校中退であることに納得していたとしても、両親や親せきなどの反対にあって結婚できないとか、結婚することをよく思われていないという人も、います。

 

そうなると、周囲の反対を押し切って結婚したり、結婚すること自体をあきらめなくてはならなくなってしまいます。

 

まとめ

学歴はある意味でデリケートな話題です。

 

パートナーに高校中退ということを知られたくなかったり、隠していたり、反対に、正直に高校中退ということを伝えていたり、人によって状況は違うと思います。そもそも高校中退を気にしていないという人もいます。

 

ですから、まずは、自分の状況を整理して、高校卒業の資格をとるのかどうかということを検討しましょう。

 

高卒の学歴が結婚の選択肢を広げてくれるのなら、そのほうがよいと思います。 

 

 

高卒認定試験って?

 

 

高校中退を後悔しているあなた。6ヶ月で高卒資格を取ってやり直す!詳しい資料がココから【無料】で請求出来ます!
▼高卒認定の資料はコチラ▼ココを今すぐ押してね▼