高校中退から看護師になるには?

高校中退から看護師になるには?

高卒認定試験って?

 

高校中退から看護師を目指す方法は2つあります。まず看護師になりたいのか准看護師になりたいのかです☆

 

看護師の場合

高卒資格を手に入れる必要がありますね。今は高校中退からでも高認があるので何も通信制高校や定時制高校などに入学する必要はありませんよ。その気になれば最短6ヶ月で手に入るんです♫

 

仮に看護師になろうと決断したのが4月だとしますね。8月と11月の高卒認定の試験を受け合格します。高卒認定の勉強と並行して看護学校の勉強も行います。社会人からであれば社会人入試を受ける方もいます。

 

社会人入試は早いところであれば11月や12月です。

 

この時点では受験資格である高卒資格がないので受けられません。仮に8月に合格していても社会人入試はかなりの倍率なんです。もちろん!合格しないこともありません。でも狭き門なので受かってラッキー的な気持ちで臨む方がいいかも・・・ほとんどの社会人は学生と同じように一般入試を受け合格を目指していきます。一般入試であれば併願もできるので2~4校程度を受けます。というような流れですね☆

 

高校中退 看護師 
ここで合格すれば4月に看護師を目指す事を考えた人は1年後の3月には看護学校に入学することになります。1年で実現しちゃいますね♫もちろんそこからが3年間の学生生活があり、実習もありと本番になりますが。。。でも頑張りがいはありますよ!
なんと看護師国家資格の合格率は95%前後なんです。

看護学校入学=看護師

です。だから看護学校の入学倍率が高いのですが・・・

 

 

高校中退から准看護師になる場合

高校中退から准看護師を目指す場合は高校中退のまま受験が出来ますね。受験範囲は中学範囲なので受験勉強さえしっかりしていれば合格狙えます☆

 

准看護師のメリット
  • 専門学校の期間も2年
  • 准看護師専門学校は午前、午後など時間が短くバイト程度ならやりながら目指せる

シングルマザーや高校中退の人には凄く都合が良い看護師資格です。
高校中退 看護師 

准看護師のデメリット
  • 同じ業務内容だが収入が違う
  • 働き口に制限ができる
  • 雇う病院によっては高卒資格を持っていることが条件になっている
  • 昇進、昇給しにくい

こんなデメリットもあります。准看護師自体は日本看護協会、厚生労働省は准看護師廃止をする方向で一本化となっています。

 

未だに廃止になっていない理由
大幅な看護師不足と医師会の反対

によるものなんです。クリニックや診療所などは賃金が安い准看護師を歓迎しています。これらが属しているのが医師会です。と挙げればまだまだありますが、同じ高校中退から看護師を目指すのであれば看護師を目指すした方がいいかもねwwいずれにしても高校中退から看護師を目指すにはまずは高卒認定合格を目指す必要があります。

 

高卒認定試験って?

 

 

高校中退を後悔しているあなた。6ヶ月で高卒資格を取ってやり直す!詳しい資料がココから【無料】で請求出来ます!
▼高卒認定の資料はコチラ▼ココを今すぐ押してね▼